2021/04/16にWindows Updateがあった。
参考
IE
バージョン 2004 (OSビルド 19041.928)
Edge
バージョン 90.0.818.39




2021/03/10にWindows Updateがあった。
参考
IE
バージョン 2004 (OSビルド 19041.867)
Edge
バージョン 89.0.774.48


サルのおもちゃ(44)

smit.cssで次のような設定をすると問題が出てくる。
参考
nav li a {
  display:block;
  width:100%;
  padding:12px 5px;
  text-decoration:none;
  text-align:left;
  font-size:16px;
  color:#ffffff;
}

下部に横スクロールバーが出てくることになる。
Fig.1

これを避けるためには、やはり以前のように「padding:12px 0px;」にして、行頭にスペースを入れるしかないようである。
<li><a href="ps_image.html">&nbsp;● 日常スナップ</a></li>
- 2021/02/22 -


サルのおもちゃ(43)

昔手に入れた音源の拡張子が*.auである。これを今スマホで聞きたいと思ってもデフォルトの状態では聞けなかった。しかし、あるスマホでは聞けた。そこにはスマホ用の無料アプリにKM Playerが入っていた。これで聞けるのではないかとやってみたが、そのままではできなかった。

このアプリでは、拡張子が*.auの音源ファイルを聞く場合に事前に次のような設定をしておく必要があるようである。
アプリ起動後の画面である(Fig.1)

Fig.1

左上の「三」の部分をタップすると次のようなメニューが出る(Fig.2)

Fig.2

「ローカルプレイヤー設定」をタップすると次のような「設定」メニューが出る(Fig.3)。そこの「音声」をタップする。
ちなみに、この画面の「一覧」で出てくる「スキャン」の項にある「ファイルの拡張子」をみればどんなファイルが再生できるのかがわかる。この中に「AU」というのがある(から再生できるだろう)。

Fig.3

デフォルトでは「音楽プレーヤー」の項には「音楽プレーヤーとして使用します。」の後のチェックボックスにチェックが入っていない。ここをチェックしておく必要がある(Fig.4)

Fig.4

- 2021/02/18 -




2021/02/11にWindows Updateがあった。
参考
IE
バージョン 2004 (OSビルド 19041.804)
Edge
バージョン 88.0.705.68




2021/02/05にWindows Updateがあった。
参考
IE
バージョン 2004 (OSビルド 19041.746)
Edge
バージョン 88.0.705.62


サルのおもちゃ(42)

「メモ帳」の有効利用である。
  1. 「メモ帳」の右上のメニューの「共有」をタップする。
  2. そこで出てきたメニューの上部右端にある「コピー」をタップする(Fig.1)
  3. これはそのメモ項目すべてのデータを「コピー」するものである。ここで「コピー」されたデータはスマホのメモリ内のどこかに保存される。
  4. スマホ内で使えるプログラム、たとえばマルチライターのテキストエリアを「ロングタッチ」すると、「貼り付け」などの項目が出てくる。
  5. そこで「貼り付け」をタップすればその位置にデータがペーストできる。

「メモ帳」内のテキストの一部分だけを選択して「コピー」して(この場合上のようなメニューは出ない)、他の場所に「貼り付け」をすることもできる。
- 2021/01/28 -


サルのおもちゃ(41)

道楽的サルのおもちゃであるスマホから書き込むパターンの試作品である。内容に応じていろいろに使うことができる。
下記の例は「別冊 人魚亭歳時記」(Fig.1)と「本のメモ」(Fig.2)の場合である。

Fig.1Fig.2

スマホとパソコンでは一部動作に差異があるが、まあなんとか普通に使う分には問題はないだろう。これで夜中、寝転んでサルのおもちゃで何か書くことも簡単になる。いちいち起き上がってパソコンの電源入れて起動するなどという面倒なことをしなくてすむ、という程度のものだが。
参考
これを見るのはここ
- 2021/01/19 -




2021/01/15にWindows Updateがあった。
参考
IE
バージョン 2004 (OSビルド 19041.746)
Edge
バージョン 87.0.664.75


サルのおもちゃ(40)

ボックステキストの場合、文字種を指定しなければ本文で使用している文字種になる。
標準状態では、パソコン、スマホとも「"MS ゴシック",sans-serif」か「"MS 明朝",serif」である。

ここに英文字を使う場合、さらに「"Times New Roman",sans-serif」など英文字用のフォントを指定することがあるが、これは必須のものか。
  1. 英文字用のフォントを指定しない場合
    SAMPLE SOURCE


  2. 英文字用のフォントを指定する場合
    SAMPLE SOURCE

パソコンやある種のスマホの場合はこの差は顕著にあらわれる。

しかし、これはパソコンやスマホの機種によって差があるようである。たとえば、Android 7.0 の SHARPのAQUOS(Linux; Android 7.0; SHV32)では両者に差はみられない。英文字フォントを指定しても指定しなくても、英文字フォントになっている。
Fig.1

重要
英文字用のフォントは指定する必要はない。

- 2020/12/30 -


サルのおもちゃ(39)

ol/ulタグでnth-child(n)を使った例。
単にol/ulタグでは従来のままだがasideで囲むとこういう表示になる。pcsm2.cssに設定。

Fig.1

- 2020/12/17 -




2020/12/17にちょっと大規模なWindows Updateのようなものがあった。時間がかなりかかった。
12/10のものに比べると、表示された外見からは、IEは大きく変わっているがEdgeはほとんど変わっていない。
参考
IE
バージョン 2004 (OSビルド 19041.685)
Edge
バージョン 87.0.664.60


サルのおもちゃ(38)

パソコンとスマホで共用できるソースエリアのスタイル。
ソースをスマホで見る場合にどうするか。いよいよ本命パターンの書き方を決めておく必要がある。
  1. パソコンでは、ソースは画面内に収まる。
  2. スマホでは、はみ出た部分は左にスライド(ソース全体が動く)して見ることができる。

SAMPLE
<div class="pg2 tbsoto">
//以下にソースを書く。
</div>

.pg2にはwhite-space:pre;が設定。

資料 .pg2 {color:navy; font-family:MS 明朝,serif; font-size:15px; line-height:1.5; background-color:#fffff0; border:1px solid #008000; padding:5px; border-radius:10px; white-space:pre; } .tbsoto {overflow-x:scroll;} /* これはスマホだけに適用される。*/ .fbg {color:#ffffff; background-color:#008000; border:0px solid #008000; font-family:"MS 明朝",serif; font-size:12px; padding:0px 8px; border-radius:10px; }

プログラミング #include <stdio.h> void main( void ) { FILE *stream; char tempstring[] = "String to be written"; int i; /* Create temporary files. */ for( i = 1; i <= 3; i++ ) { if( (stream = tmpfile()) == NULL ) perror( "Could not open new temporary file\n" ); else printf( "Temporary file %d was created\n", i ); } /* Remove temporary files. */ printf( "%d temporary files deleted\n", _rmtmp() ); }


失敗例

次のパターンでは想定したような形にならないので新たに「pg2」スタイル(上記)を作成する必要がある。

SAMPLE
<div class="tbsoto">
<pre class="pg">
//以下にソースを書く。
</pre>
</div>

preにはwhite-space:pre-wrap;が設定されているから、パソコン・スマホともに、テキストが画面をはみ出すことはない。自動的に画面の端で折り返される。しかし、折り返すとソースが途中で改行されてインデントが無意味になる。

参考
#include <stdio.h>

void main( void )
{
    FILE *stream;
    char tempstring[] = "String to be written";
    int  i;

    /* Create temporary files. */
    for( i = 1; i <= 3; i++ )
    {
        if( (stream = tmpfile()) == NULL )
            perror( "Could not open new temporary file\n" );
        else
            printf( "Temporary file %d was created\n", i );
    }

    /* Remove temporary files. */
    printf( "%d temporary files deleted\n", _rmtmp() );
}

- 2020/12/11 -




2020/12/10にWindows Updateのようなものがあった。IEのバージョン情報の表示が従来のパターンとは変わっていた。
参考
IE
バージョン 1909 (OSビルド 18363.1256)
Edge
バージョン 87.0.664.57


サルのおもちゃ(37)

パソコンでは「¥」という文字は、日本語フォントでは「¥」、英語フォントでは「\」と表示される。
しかし、これを手元のスマホで見ると、日本語のフォントの場合でも「\」のままである(Fig.1)。
Fig.1

ここは ISO 8859-1 (Latin 1) の特別な文字として「&yen;」を使って、両者を使い分けるしかないようである(Fig.2)。
Fig.2

- 2020/12/06 -


サルのおもちゃ(36)

スマホ化の最大のネックになる横長データの問題点である。
blockquoteタグは本の引用などに使っているが、ここに漢詩(漢文)とその横に書き下し文を並べる場合に問題が生じる。

単に色付きのblockquotetbsotoスタイルで囲んだ場合。
Fig.1

色付きのblockquoteに「white-space:pre;」を設定してtbsotoスタイルで囲んだ場合。
Fig.2

いずれの場合も想定したものにはならない。Fig.1の場合は折り返されると困る。Fig.2の場合は横スライドはできるが色の付き方が中途半端である。
- 2020/11/29 -


サルのおもちゃ(35)

initial-scaleは表示倍率の設定のようである。なお、この設定はパソコンで見る場合には何の影響も与えない。スマホだけの動作である。

<meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0">
「1.0」の時は1倍=等倍で、文字や画像がCSSで設定したデフォルトの状態が表示される。
おそらくこれがデフォルトの設定であろう。したがって、次のようにしていればこの状態で表示されることになる。
<meta name="viewport" content="width=device-width">


<meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=2.0">
「2.0」の時はデフォルトの状態の2倍で表示される。


<meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=0.5">
「0.5」の時はデフォルトの状態の半分(1/2倍)で表示される。


- 2020/11/28 -


サルのおもちゃ(34)

アルファベットの文字フォントは「なにか」指定したほうがよい。
下記は、無指定、「sans-serif」、「sans-serif」の太字である。



無指定のアルファベットと指定したアルファベットは文字ボタンでも差異が出てくる。


- 2020/11/23 -


サルのおもちゃ(33)

いろいろ実験と試行錯誤を繰り返して、なんとかパソコン・スマホ共用化についてのメドがついた。とりあえず、変換対照表を作っておく。
問題は、(1)横長画像や横長データをどうするか、(2)小さいボックス画像をどうするか、に絞られてきた。横長画像はtbsoto/tbnakaでなんとかいける。横長データ(blockquoteでする本の引用、preでするソースなど)が問題である。
- 2020/11/17 -


サルのおもちゃ(32)

パソコンでは下図のテキストボックスをクリックする(入力ポインタを移動する)と「篠崎愛」の文字は消える。
しかし、スマホではその部分をタップしても「篠崎愛」の文字は消えない。ただし、検索語は設定されていないから未入力のままであるから、そこで「検索」ボタンを押しても何も検索されない(入力ミスがあると空白画面が表示されるようにプログラムしている)。


- 2020/11/16 -




2020/11/12にWindows Updateのようなものがあった。
参考
IE
バージョン 11.1198.18362.0
更新バージョン 11.0.220(KB4586768)
Edge
バージョン 86.0.622.68


サルのおもちゃ(31)

ddisp関数の動作がパソコン(左)とスマホ(右)では違うようである。


- 2020/11/05 -


サルのおもちゃ(30)

以前の文字画像の に相当するテキストボタンである。
パソコンでは NOTES である。スマホでは文字の上下に「埋め物」が入ることはスマホの特徴である。
テキストボタンの「padding:4;」に変更して周囲に空白が少し入るようにした。



関連事項
サルのおもちゃの使い方
サルのおもちゃとホームページ