0101-0200ソースの内容/使用した関数など/Excelと直接的な関係のないものはVBAの方に分類/*.frmの全体のソースはここに置く
exc_0101 ComboBase1.frm(Controls1.xlsm)のソース。コンボボックスの操作一般。
exc_0102 ComboFlexible1.frm(Controls1.xlsm)のソース。
項目の書換、追加、削除、保存、読込ができるシリアライズ可能なコンボボックス。
exc_0103 ComboFlexible2.frm(Controls1.xlsm)のソース。
項目の書換、追加、削除、保存、読込できるシリアライズ可能な複数列コンボボックス。
exc_0104 ListBoxBase1.frm(Controls1.xlsm)のソース。リストボックスの操作一般。
exc_0105 ListBoxFlexible1.frm(Controls1.xlsm)のソース。
項目の書換、追加、削除、保存、読込できるシリアライズ可能なリストボックス。
exc_0106 ListBoxFlexible2.frm(Controls1.xlsm)のソース。
項目の書換、追加、削除、保存、読込できるシリアライズ可能な複数列リストボックス。
exc_0107 ListBoxMulti1.frm(Controls1.xlsm)のソース。チェックリストボックスと複数選択リストボックスの操作。
exc_0108 BomOperation.frm(ByteTools.xlsm)のソース。BOMの追加と削除。
exc_0109 チェックボックスの使い方。
exc_0110 ラジオボタン(オプションボタン)の値の取得の3パターンの検討。
exc_0111 CSVファイルとTSVファイルの操作ツール(CsvTool.xlsm)のソース。キーボードマクロの使用例。
exc_0112 セルデータ/ValueとText。この両者で差が顕著に出る場合。
exc_0113 Endプロパティ。
exc_0114 CurrentRegionとUsedRange。
exc_0115 テキストボックス/LongとInteger。
exc_0116 ColorData.frm@Topic1.xlsmのソース。疑似シフト演算、ビット演算。16進文字列のチェック。
exc_0117 Changeイベントの問題点。
exc_0118 ZenToHan.frm(FileTools.xlsm)のソース。下記5パターンの全角文字の半角への変換である。
(1)全角カタカナだけ、(2)全角数字だけ、(3)全角アルファベットだけ、(4)全角数字とアルファベット、(5)全角文字すべて。
exc_0119 シート上のデータのソート。
exc_0120 Excelとビット演算。どんな場面で使うのかその実例と方法。(付録)Microsoftの杜撰なマニュアルの記述の間違いを正す。
exc_0121 Find/FindNextとActiveCell。
exc_0122 FileDivide.frm(FileTools.xlsm)のソース。テキストファイルを指定した行数で分割する。
exc_0123 数式を値にする。FormulaToValue。2段階のエラー処理。InputBoxメソッド(Application.InputBox)。
exc_0124 Excelとテキストファイル。その処理方法。
exc_0125 タブストリップで可変タブを作成する。
exc_0126 タブストリップの使い方。
exc_0127 スピンボタンの使い方。小数の場合、日付の場合、データの保存と読み込み(シリアライズ)。
exc_0128 コントロールの状態の保存と再現。レジストリ使用版。
exc_0129 コントロールの状態の保存と再現。バイナリファイル使用版。
exc_0130 コントロールの値とシリアライズの拡大版。OptionSet.frm@BaseCtrl.xlsm。
exc_0131 クラスモジュールの作成と操作。罫線クラス(Keisen.cls)での実行例。
exc_0132 GetRange.frmよりApplication.InputBox。
exc_0133 LineDeleteSelect.frm@FileSample.xlsm。
exc_0134 ByteWriter.bas@Exc2.xlsm。
exc_0135 CodeCovert.frmの再検討。HelperUTF8を使った修正。もう以前のようなファイル単位的処理ではない。
exc_0136 CodeConvert.frm@FileConvert.xlsmの全モジュールの新旧比較。特に変更の大きいFuncUTF8.basとHelperUTF8.bas使用版の比較対照。
exc_0137 FncSFile2.frm@Basic1.xlsm。
exc_0138 Shift_JISでのURLエンコード。(1)バイト配列とフォーム(UrlEncodeSjis.frm@Tips1.xlsm)を使う場合。(2)バイト配列もフォームも使わないシンプルな方法。
exc_0139 UTF-8でのURLエンコード。UrlEncodeUtf8.frm@Tools.xlsm。
exc_0140 マウスのイベントプロシージャーの処理。
exc_0141
exc_0142
exc_0143
exc_0144
exc_0145
exc_0146
exc_0147
exc_0148
exc_0149
exc_0150
exc_0151
exc_0152
exc_0153
exc_0154
exc_0155
exc_0156
exc_0157
exc_0158
exc_0159
exc_0160
exc_0161
exc_0162
exc_0163
exc_0164
exc_0165
exc_0166
exc_0167
exc_0168
exc_0169
exc_0170
exc_0171
exc_0172
exc_0173
exc_0174
exc_0175
exc_0176
exc_0177
exc_0178
exc_0179
exc_0180
exc_0181
exc_0182
exc_0183
exc_0184
exc_0185
exc_0186
exc_0187
exc_0188
exc_0189
exc_0190
exc_0191
exc_0192
exc_0193
exc_0194
exc_0195
exc_0196
exc_0197
exc_0198
exc_0199
exc_0200