0701-0800ソースの内容/使用した関数や構造体など
win_0701 MFC入門。IME、HtmlHelp、マルチメディアの操作のしかたと使い方
win_0702 MFC入門。致命的エラーC1010への対処。
win_0703 MFC入門。ASSERTとVERIFY。
win_0704 MFC入門。基本クラスの呼出し位置。
win_0705 MFC入門。Viewクラス内での実行順序。
win_0706 MFC入門。MFCによる印刷の流れ。Document/Viewと非Document/Viewの場合。
win_0707 MFC入門。引数リスト内のコメントなど。
OnUpdate,GetCurrentTime,HtmlHelp,
win_0708 MFC入門。システムメニューに追加するメニューのID番号。
win_0709 MFC入門。SDIとMDIのIDR_MAINFRAMEの差異。SDIとMDIとの差異は大きい。
win_0710 MFC入門。ViewクラスのOnDestroy関数。
win_0711 MFC入門。CFileDialogとOFN_EXPLORER。
win_0712 MFC入門。ビット操作が必要な関数の使い方。OnKeyDownなど。
win_0713 MFC入門。ファイル選択ダイアログを使う。
win_0714 MFC入門。フォルダ選択ダイアログ(ディレクトリ選択ダイアログ)を使う。
win_0715 MFC入門。レジストリの読み込みと保存。
win_0716 MFC入門。HtmlHelpを使用する。
win_0717 MFC入門。起動パスを取得する。
win_0718 MFC入門。ボタンメニューを使う。
win_0719 MFC入門。透過ビットマップを作る。
win_0720 MFC入門。ステータスバーを操作する。
win_0721 MFC入門。ツールヒントを付ける。
win_0722 MFC入門。メッセージボックスの使い方。
win_0723 MFC入門。色付け遊びに便利なCOLORREF。
win_0724 MFC入門。ストリングテーブルと改行。
win_0725 MFC入門。CTreeCtrlとCListCtrlとの間でデータを共用する。
win_0726 MFC入門。INT_PTR/int型とシリアライズ。
win_0727 MFC入門。ワイド文字とUnicode。
win_0728 MFC入門。MFCとUnicode。
win_0729 ActiveXのストックプロパティの取得設定変更。
COleControl,GetAppearance,SetAppearance,OnAppearanceChanged,
win_0730 ActiveXでよく使う関数。
COleControl,OnDraw,InvalidateControl,SetModifiedFlag,InitializeIIDs,SetInitialSize,
win_0731 ActiveXでよく使う関数。AFX_MANAGE_STATEマクロとAfxGetStaticModuleState関数。
win_0732 CDialogのコンストラクタ。
win_0733 CRichEditCtrlのLimitTextの問題点。
win_0734 CRichEditCtrlのGetFirstVisibleLineとLineScroll。
win_0735 CTreeCtrlで使われる関数の検討。
InsertItem,GetItemData,SetItemData,DeleteItem,GetNextItem,GetItemState,SetItemState,
win_0736 GetFullName関数の検討。ユーザー名とドメイン名を渡してユーザー名のフルネームを取得する。
WCHAR,MultiByteToWideChar,CP_ACP,
win_0737 NetUserGetInfo関数の検討。特定のユーザーアカウントに関する情報を取得する。
win_0738 コールバック関数。それが必要な関数の例。
win_0739 クラスの削除とクラス名の変更。
win_0740 CArrayクラスのソートと二次元配列。
win_0741 wcstombs関数とwctomb関数。Microsoftの公定ヘルプの杜撰なインチキサンプルの検討である。
win_0742 CTreeCtrlとチェックボックス。ディレクトリツリーでフォルダの複数選択をする。
GetNextVisibleItem,GetCount,GetCheck,GetRootItem,GetNextItem,GetPathName,GetItemText,GetParentItem,GetLength,
win_0743 CFileDialogの特殊な関数。SetControlText,HideControl,SetDefExtの使い方。
win_0744 IsStoring関数とIsLoading関数の使い方。
GetFile,GetLength,Read,CopyMemory,IsCharAlphaNumeric,GetDocument,GetBytes(U),
win_0745 CDHtmlDialogでのボタンの淡色表示/解除と表示/非表示。
BSTR,CComBSTR,CComPtr,IHTMLElement,IHTMLStyle,GetElement,AllocSysString,SysFreeString,get_style,
win_0746 エディットコントロールとコンソール。type_utf8.cpp/type_unicode.cppのWindowsへの移植。
CEdit,printf,
win_0747 CString型の文字列を返す関数。参照渡しの場合と値渡しの場合。
win_0748 プロパティシートにツールヒントを付ける。
CPropertySheet,CToolTipCtrl,CTabCtrl,GetTabControl,SetToolTips,GetItemCount,GetItemRect,AddTool,Activate,
win_0749 複数選択リストボックスと全選択。
CListBox,LPINT,GetSelCount,GetSelItems,calloc,free,
win_0750 プログレスメーターの作成。これはMFCを使ったものである。
win_0751 タイマーとプロセスの実行。
CreateProcess,
win_0752 CreateProcessとCloseHandle。
win_0753 写真を透過ビットマップにしてプログラム内で使う。
win_0754 LR_LOADMAP3DCOLORSの3パターンの実例比較。
win_0755 CFileクラスと構造体の読み書き。
CFile,Read,Write,CFileStatus,GetStatus,
win_0756 ダイアログへのドラッグ&ドロップ。
DragQueryFile,DragFinish,DragAcceptFiles,OnDropFiles,HDROP,PathIsDirectory,PathIsDirectoryEmpty,
win_0757 複数コントロールへのドラッグ&ドロップ。
OnDropFiles,HDROP,DragFinish,DragQueryFile,DragQueryPoint,
win_0758 ウインドウの移動。RECTとCRectの差異。
MoveWindow,RECT,CRect,MapDialogRect,GetWindowRect,ScreenToClient,OffsetRect,
win_0759 ShellExecute関数の使い方。
win_0760 画像と写真の操作。
CImageList,Create,ILC_COLOR24,ILC_MASK,SetIcon,ExtractIcon,SetBkColor,CLR_NONE,CBitmap,LoadBitmap,Add,
win_0761 COleDateTimeとCTimeとカレンダーコントロール(DDX_MonthCalCtrl)。
win_0762 CTreeCtrlのSetCheck関数。
CTreeCtrl,SetCheck,HTREEITEM,GetRootItem,GetItemText,GetNextItem,
win_0763 MapDialogRectとGetDialogBaseUnitsの動作。
win_0764 CreateProcess関数とShellExecute関数。
CloseHandle,
win_0765 ダイアログと画像のサイズ。
MapDialogRect,GetWindowRect,ScreenToClient,
win_0766 ビットマップの背景色。
win_0767 エディットコントロールの問題点。CFileクラスとCArchiveクラスで使う場合の差異。
win_0768 コレクションクラスの要素のシリアライズ。
CStringArray,CMapStringToString,
win_0769 FileDescriptionの設定。
win_0770 メッセージクラッカー。
GET_WM_COMMAND_ID,WM_COMMAND,LOWORD,wParam,HIWORD,wParam,
win_0771 リストボックスとGetItemDataPtr/SetItemDataPtrの使い方。
win_0772 ワーカースレッドとユーザー定義メッセージの使い方。
win_0773 ファイルマッピングと共有データ。プロセス間でデータを共有する方法。
win_0774 アプリケーションのアイコンを取得する方法。
SHFILEINFO,SHGetFileInfo,SHGFI_ICON,CButton,GetDlgItem,SetIcon,
win_0775 CStringArrayのシリアライズ。
win_0776 CArrayクラスのソート。数値の場合と文字列の場合。
win_0777 PostThreadMessage関数の使い方。
win_0778 PostThreadMessage関数再考。ユーザー定義メッセージとの関係。
CreateProcess,PathFindFileName,FindWindow,GetSafeHwnd,PostMessage,
new,delete,AddString,GetItemDataPtr,SetItemDataPtr,GetText,GetCurSel,GetCount,
CWinThread,AfxBeginThread,TerminateThread,
win_0779 Edit Controlと小数。
CEdit,CString,strtod,double,float,
win_0780 CFileDialogと読み込み専用ファイルの処理。
OFN_READONLY,OFN_HIDEREADONLY,GetReadOnlyPref,
win_0781 SaveModified関数のオーバーライド。
win_0782 SaveModified関数のオーバーライドの場合にSDIで生じる問題点とその対策。
win_0783 CStdioFileクラスでの改行。
win_0784 CFormViewの各コントロールでEdit操作キーの使い方。
win_0785 タブコントロールと背景色とプロパティシートの背景色。
win_0786 CFormViewでのコントロールの初期設定。
win_0787 LoadImage関数の使い方。
win_0788 CDocumentクラスで使うGetFileTitleとGetTitleの差異。
win_0789 コモンダイアログのコントロールID。
win_0790 CTreeCtrlのアイテムのソート。
SortChildren,TVSORTCB,SortChildrenCB,HTREEITEM,GetSelectedItem,SetItemData,GetItemText,
win_0791 CString/GetBufferの使い方。
win_0792 CString/ReleaseBufferの使い方。
win_0793 CListBox/InsertStringの使い方。
win_0794 CListBox/DeleteStringの使い方。
win_0795 CListBox/GetTextの使い方。
win_0796 CRectと「&=」演算子。IsRectNull、RECT構造体の使い方。
win_0797 関数へのポインタとGetProcAddress関数。
win_0798 エディットコントロール(Edit Control)とファイル。シリアライズする場合にCArchiveを使うか使わないかで作成されるファイルの差異。
win_0799 GDIオブジェクトの削除。
win_0800 エディットコントロールの表示と改行との関係。改行されない場合の原因と解決。