色の指定

文字列で色の指定ができるのは次のものに限られる。他は何らかの形での数値指定になる。

black, silver, gray, white, maroon, red, purple, fuchsia, green, lime, olive, yellow, navy, blue, teal, aqua

fuchsiaは「フューシア」でフクシアという花らしい。ファック・シアと覚えておくとよい。よく似たfuck(ファック)には「性交する」という意味がある。


テキストボタンには「wkb」(青)、「wkg」(緑)、「wkr」(赤)があるが、それ以外の色のために「wkx」を作っている。

資料
<span class="wkx" style="background-color:;border-color:;">

要するに、色の指定の部分を省略させているだけである。
これを使ってその他の色のテキストボタンを作ることができる。すなわち、必要な色の指定をsytleで指定することになる。

使用例
<span class="wkx" style="background-color:maroon;border-color:maroon;">

なつかしの篠崎愛はかわいい。

なつかしの篠崎愛はかわいい。

篠崎愛


緑の色

カラーのgreenは#008000である。ここを#009900にすれば薄くなり、#006600にすれば濃くなる(ダークグリーン/dg)。CSSで次のように設定している。
設定例
.gn {color:green;}
.dg {color:#006600;}