検索結果画面とIE

少し前からWEBで一般的に安全に検索ができるようにPerl/PHPのスクリプトを作っている。「安全に」というのは、こちら側にとって「安全だ」という意味である。リンクを一切設定していないという意味である。これならロボットが踏んでも大して問題にならないだろうということである。

参考
snp/新聞記事検索/きのこ雲

1
そして次のような検索結果が表示される。


2
この検索結果の表示画面で「メモ帳で編集(D)」をクリックすると次のようになる。
今回のアップデート(Ver.1903)前までは、メモ帳で読み込めてテキストが表示されていたと思う1)
NOTE
1) しかし、これは不確かである(覚えていない)。この点はメニューの「表示(V)」-「ソース(C)」と混同していたか可能性が高い。

今はこうなる。


3
こちらではこのソースは表示される(*.htmlファイル)。


ただし、その場合でも、Perl/PHPは文字コードはEUC-JPを使っているので、メモ帳で読み込んでも日本語の部分は文字化けして「読めない」文字ばかりである。英数字は普通に読める。

- 2019/08/09 -