関連付けの変更

Windowsのちょっと大きめのUpdateがあると、今までの設定がガラッと書き換えられてしまうことが多い。Microsoft推奨とか称して、使いにくい自社製ソフトを押しつけて使わせようということであるが、こういう「おせっかい」はもういい加減にやめてもらいたいほどである。

Windows Ver.1903とかいうもので今度は*.shtmlのファイルが「Chrome HTML Document」とかいうものに変わっていた。クリックするとGoogleのChromeというブラウザが起動するが、こんなものは使う気は毛頭ない。お蔵入りさせているが、消滅したわけではないから、こんなところに出てきたのであろう。



さて、これを以前の「メモ帳」へ「関連付け」を変更するという無意味な作業が必要になる。

1
どれでもいいから適当な*.ssiファイルをマウスで右クリックすと、左のようなコンテキストメニューが出る。
「プログラムから開く(H)」を選択する。

すると、次のようなコンテキストメニューが出る。
そこで「別のプログラムを選択(C)」をクリックする。


2
ここで「メモ帳」を選択する。
と同時に「常にこのアプリを使って.shtmlファイルを開く」をチェックして「OK」を押す。
このチェックをしないと「関連付け」は変更されないので注意。


3
そうすると、*.shtmlのアイコンがメモ帳のものに変わっている。
これで「関連付け」の変更が完了である。


- 2019/08/16 -