画像の黒背景

下記のフォルダ(ディレクトリ)内にある「wb.gif」(右端から2番目)を下段に表示されたフォルダ(ディレクトリ)にコピーする。


そうすると次のように見える(右端の画像)。
このGIFファイルには何も手を加えていない。まったく同じものである。


この原因は不明だが、透過画像にしていること(非透過の場合は当然おこらない)ぐらいしか思い当たることはない。しかし、同様に透過にしている*.gifファイルは多数あるが、そのほとんどのものにはこういう現象は起こっていない。

さて、この「黒背景」現象はその画像を「フォト」で見た後に起こることが多い。はじめは普通の透過背景になっていても、「フォト」で見た後に、「エクスプローラ」で見るとこのように「黒背景」になる場合が多い。その代表的なものが次の4個である。
なお、上の「wb.gif」はリネイムして「vwb.gif」にしている。


これらの画像をもう一度作りなおしてみると、その直後では普通の透過画像に見える。しかし、一度これを「フォト」で見た後ではまた「黒背景」になる。

ただし、この「黒背景」は「エクスプローラ」で見る場合にだけ起こるもので、本体の「vwb.gif」などが「黒背景」になっているわけではない。普通の画像である。
また、これらは[参照]のようにHTMLファイル上に置けば正常に見える(透過にもなっている)

参考
line.gif

line2.gif

vst.gif

vwb.gif


「黒背景」になるのは画像の作り方が悪かったのかと思い、色々あれこれパターンを変えて作ったりしてみたが、ほとんど改善されなかった。
ところが最近、次のような現象が起こった。


意外な所が「黒背景」になっている。普通は白色になっている部分である。となると、これは画像に問題があるのではなく、Windowsの「エクスプローラー」のバクの可能性が高くなってくる。Microsoftはバク製品販売会社であることをコロッと忘れていた(笑)。画像をあれこれ作り直すのもムダだったわけである。無駄な時間を使ったものよ。元々、悪いところはなかったのである。何らかの色を使っているなどをして、この「エクスプローラー」のバグ、または相性の悪いところに引っかかってしまった。それで「黒背景」になったという可能性が高い(推測)。

また、次のような例も出てきた。


「ゼニゲバの傾向と対策」(zenigeba.gi)は背景は透過であるが、ピンクの色がついている。
こうなると「黒背景」は「エクスプローラー」のバグだと断定してもいいだろう。
すなわち、画像ファイル自体には何の問題もない、ということである。


バグと言えばもうMicrosoftの「お家芸」である。画像ビューアの「フォト」のバグも重なった、「複合バグ」現象のなせるワザかもしれない。「フォト」では下記のような例は頻発する。今まで見えていたものが、ある時、急に見えなくなったりする。バグソフトの典型例である。結局、基本的なツールがまともに動作しないMicrosoft側のバグだったわけである。困ったカス会社である。


- 2020/07/12 -