津和野


津和野盆地
山の上にある津和野城跡から津和野の町を見る。霞で遠方がかすんでいるのどかな風景。


津和野盆地


津和野駅前
山陰の小京都、森鴎外や西周(にしあまね)の出身地として有名。風光明媚でのどかな盆地にある。


森鴎外の生家
素朴な民家、こういうのが日本の原像か(?)。鴎外は生れて(1862年)から10歳まで(1872年/明治5年)ここで暮らしていた。


森鴎外の生家


西周の生家
森鴎外と並ぶ津和野出身の有名文化人、西周(にしあまね)の生家。4歳から21歳までここで暮らしていた。昔、記念切手の文化人シリーズにあったことでも知られている。


太鼓谷稲成神社
日本五大稲荷のひとつ。三本松城(津和野城)跡のある城山にある。一般的には稲荷と書かれるがここでは稲成である。祈願成就のため「成」が使われている。


津和野の養老館
養老館は昔の津和野藩の藩校。西周、森鴎外などもここで学んだ。前の川(堀)には多くの鯉が泳いでいる。


永明寺(ようめいじ)
津和野駅西側にある曹洞宗の寺。1420年創建。津和野藩の歴代藩主の菩提寺。ここには森鴎外の墓もある(森林太郎墓)。






津和野城址
山陰の小京都、津和野にある城址。夏草やつわものどもが夢の跡である。


三本松城(津和野城)跡
典型的な山城である。天守閣は現存せず、石垣や門が残っているだけである。




マリア聖堂
乙女峠記念聖堂。地方にしては珍しいキリシタンのお堂。明治初年、津和野藩に配流された長崎浦上のキリシタン信徒の殉教の地に建てられた記念碑。津和野駅の裏手の山腹にある。隠れるようにして山の中のひっそりとした所にある。


益田駅